私たちは座禅をしています。

 

この混迷の時代を颯爽と生きていくために座禅をします。

姿勢を整えて座れば呼吸が整い、

心が整って来ます。

清々しさに、ひたる一瞬です。

 

 

私っていったい何ものだ、と自らの

心に問い続ける人もいます。

生きることの意味は?

永遠のテーマに座禅で挑む人達です。

 

 

今月の大濠座禅例会

今月の春日座禅例会


土曜日 ☆朝9時30分~12時    日曜日 ☆昼2時~4時

  詳しくは「座禅例会の予定」のページをご覧ください

 “夏の終わりの法話会”は30年8月26日・27日

 平成30年度の❝夏の終わりの法話会❞は8月26日(日)午後から、27日午前まで、福岡市中央区荒戸3丁目の天理教福岡支庁3階で開催します。

 金峰庵稲瀬光常老師の「合掌のこころと禅」と題する法話には、禅のビギナーをはじめ一般の方々にも門戸を開いています。どうぞお越しください。

 法話会の後は、翌朝まで3回の参禅を行います。参禅は事前に老師のお許しを得た人だけに、許されていますが、一般の方々が一緒に坐禅して、修行の実際に触れることはOKです。希望者はお問合せ下さい。 

           090-2582-3891(松川 白堂)

           090-5949-1863(久木田寶州)

                                 090-5282-8426 (峰  閑雲)

<ホームページのカバー写真> 2012年の金環食を撮影したものです。右上にくっきりと環になった太陽が見えます。天空が薄暗くなると、不気味な雲が一面を覆い尽くしていたことが見えます